Home  □Scooter  Parts  □Sale  □Blog  □Shop  □Link  □Info  □Mail
ベスパ GTS250IE お勧めのポイント

<車両サイズが優れている事>


国産ビックスクーターに比べ、車両サイズ・車両重量が一回り小さい・軽いので
取り回しも楽に行えます。
街中での使用にも非常に便利です。


<走りが良好である事>

車重が軽い事もありますが、イタリアンフィーリングで加速感も味わえます。
高速道路を利用してのツーリングなどでも、
ストレスない走りで十分に楽しめます。


<デザインが優れている事>

GTSには限りませんが、やっぱりベスパらしい
デザインは魅力的です。
様々なシーンに溶け込む事はもちろん、出かけた先での写真撮影時等も魅力を感じて頂けます。


<カスタムパーツが豊富な事>

こちらもベスパシリーズ全般に当てはまる事ですが、色々なアクセサリーがあります。
カスタムする楽しさもベスパの魅力です。
比較的人気の高いカスタム内容などもご紹介しております。


<250ccである事>

軽二輪なので
車検がありません、整備等に対しては日程的な心の余裕はあります。
GTS300モデルと比較した場合、維持費としては大きな変化は無いのですが車両ご購入時の諸経費に差が出ます。
カスタムなどに関しても、車検が無いので寛容なイメージです。
同じ軽二輪にはスプリント・GTS150スーパーなどがありますが、走行性能は排気量の示す内容です。


<イタリア生産である事>

ピアジオ社も色々なエリアに生産拠点を置いており、日本に輸入される車両もベトナム生産車が多くなりました。
現在、オートマ車両では
GTS250/300IEの2機種がイタリア生産です。






色々な面でコストパフォーマンスの高い車両です。

もっとお伝えさせて頂きたい事もあるので、ご検討頂ける際はぜひ!弊社へのご来店をお待ちしております♪

その他、
ブログfacebookなどでも情報発信中です。

ベスパGTS250IEの事なら
専門店の東京ヴェスパにお任せ下さい。


お見積やご質問など、お気軽にメールお電話にてお問合せ下さい。







国内では250cc(軽二輪)は車検も無く、高速も利用出来る排気量として人気の高いゾーンです。

ヨーロッパの規格・規制では250tに大きな意味はあまりありませんので、300ccモデルなどへ移行しています。

2017年で
250tは廃盤になりました。(涙

軽二輪(125t以上250t未満)はスプリント150やGTS150スーパーになるのでしょうね。

そこで!その前にせひ!GTS250IEを〜〜〜〜〜〜〜。